【海老蔵】娘ぼたんちゃんがドラマ初出演・柳楽優弥主演ドラマ『二月の勝者』

芸能

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの長女である市川ぼたんちゃんが、日本テレビ系にて10月16日よりスタートする新ドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』へ出演することが発表されました。

現代劇、連ドラ出演ともに初めての出演になるとのことで注目を浴びています。

今回は、そんな出演ドラマの内容、市川ぼたんちゃんの出演歴などについてまとめていきます。

市川海老蔵の長女【市川ぼたん】としてのこれまでの活動


画像引用元 https://www.kateigaho.com/migaku/49755/

市川海老蔵の長女の堀越麗禾ちゃん(10歳)が、2019年8月に歌舞伎及び日本舞踊の名跡の
ひとつ四代目・市川ぼたんを襲名し日本舞踊家となりました。

2021年1月3日(日)~17日(日)には、初春海老蔵歌舞伎『藤娘』で藤の精を勤めました。

また、2021年3月26日(金)放送のフジ系時代劇「桶狭間 OKEHAZAMA~織田信長~」で信長の妻濃姫(=帰蝶、広瀬すず)の幼少期役で父娘共演しています。

新ドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』での 市川ぼたんの役どころは?


画像引用元 https://www.oricon.co.jp/news/2206072/photo/2/

新ドラマは、高瀬志帆による累計200万部突破の人気漫画『二月の勝者-絶対合格の教室-』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)をドラマ化したものです。

中学受験という一般の家庭にもある時期を舞台にして「家族問題」「教育問題」など、
現代社会のさまざまな問題を描いていく作品です。

主演の柳楽優弥さんが演じる黒木が校長として着任する業績不振の中堅受験塾「桜花ゼミナール」吉祥寺校に通う生徒・浅井紫役です。

市川ぼたんちゃんは現在4年生ですが、浅井紫は小学6年生となり2学年上を演じることになります。

実際より少し大人びた役作りのためか、髪の毛を約15センチカットしボブヘアにイメージチェンジしましたが、とってもキュートな姿も見どころではないでしょうか。

市川ぼたんプロフィール


画像引用元 https://www.oricon.co.jp/prof/990001391/photo/

本名:堀越 麗禾(ほりこし れいか)

生年月日:2011年7月25日生まれ

来歴:父親/十一代目市川海老蔵
母親/フリーアナウンサー・タレント 小林麻央
弟/堀越 勸玄(ほりこし かんげん)
高祖父/七代目松本幸四郎
曾祖父/十一代目市川團十郎
祖父/十二代目市川團十郎
伯母/小林麻耶(元アナウンサー)

出演:

<ドラマ>桶狭間 OKEHAZAMA〜織田信長〜(フジテレビ、2021年3月26日)帰蝶

<舞台>市川會 三代襲名披露(2019年、シアターコクーン)
初春海老蔵歌舞伎『藤娘』(2021年、新橋演舞場)藤の精

<CM>DR.C医薬「ハイドロ銀チタン®マスク」『あの人も DR.C医薬 ハイドロ銀チタンマスク(不織布ver+こどもガーゼver)』篇(2020年11月 -)

まとめ

市川ぼたんさんは10歳にして舞台やテレビドラマへの出演実績を重ねていますね。

初めての現代劇ですが、きっと素晴らしい作品へ一役かってくれることだと思います。

きっと母親の小林麻央さんもぼたんさんの活躍を天国で喜んでいることでしょう。

10月16日からのドラマ放送が待ちきれませんね。

【市川海老蔵】麻央さんとの別れから4年「2人の女性」とホテルデート"再婚"はあるのか?
歌舞伎俳優の市川海老蔵さんに新恋人の噂が出ています。 地方巡業3泊4日の間に、2人の女性とそれぞれ過ごす姿が激写されました。 4年前に妻・小林真央さんを亡くし、シングルファザーとして人のお子さんを育てながら、 歌舞伎界や東京オ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました