【真犯人フラグ】主題歌はNovelbright『seeker』歌詞や言葉の意味は?

エンタメ

日本テレビ系の秋ドラマ『真犯人フラグ』が、10月10日からスタートします。

こちらのドラマは、秋元康企画・原案を手掛けており、2019年に話題となった
「あなたの番です」のスタッフが制作されるとのことです。

「あなたの番です」と同じようにオリジナルミステリードラマとなりますので、
毎週ドキドキの展開が期待できそうですね!

また、『真犯人フラグ』の主題歌は、Novelbright『seeker』という楽曲となり
今作のドラマの為に書き下ろした新曲となるようです。

今回は主題歌『seeker』の歌詞や言葉の意味、『真犯人フラグ』のあらすじについて紹介していきたいと思います。

主題歌はNovelbright『seeker』


画像引用元 https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/music/

ドラマ『真犯人フラグ』主題歌を飾るのはNovelbrightさんの『seeker』という楽曲となり今作のドラマの為に書き下ろした新曲となるようです。

『seeker』の歌詞・世界観

10月6日時点ではまだ楽曲公開されていませんので、歌詞は不明です。
曲調については予告動画の後ろにうっすらと、アップテンポでメロディアスな曲調が聴き取れます。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

曲名の『seeker』ってどういう意味?

曲名の『seeker』とはどういう意味なのでしょうか?

『seeker』
探求者、探し求める人、追求者、捜索者、捜索[追尾]装置

引用元:英辞郎

『seeker』を調べたところ、上記のような意味がありました。

つまり、ドラマの主人公である相良凌介(西島秀俊)の親友の河村編集長を務める
週刊誌「週刊追求」の名前でもあり、事件のきっかけにもなっていることが予想されます。

また、行方不明になった家族を探し求める(捜索する)という内容とも繋がっていると考えられます。

Novelbrightプロフィール

Novelbrightさんをご存じない方もいらっしゃるかと思いますので簡単にプロフィールもまとめておきます。


画像引用元 https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/101954/2

大阪出身の5人組ロックバンド。
2013年にオリジナルメンバーで結成され、2019年1月に現体制となりました。
2020年5月に初の全国流通アルバム「WONDERLAND」をリリース。
同年8月に「Sunny drop」でユニバーサル ミュージックよりメジャーデビュー。

<メンバー>
Vo.竹中 雄大(たけなか ゆうだい)
Gt.山田 海斗(やまだ かいと)
Gt.沖 聡次郎(おき そうじろう)
Dr.ねぎ
Ba.圭吾(けいご)

ドラマ『真犯人フラグ』の主題歌起用され、新曲『seeker』を書き下ろしていますが、
Vo.竹中 雄大さんがコメントを残しています。

Novelbright Vo.竹中雄大コメント

どんなに絶望の淵に立たされても必ず一筋の光はある、その瞬間当たり前にあった幸せはどこかに隠れているだけで必ずまた見つけ出すことができるという希望を込めて、そして、折れない絆を胸に主人公の諦めない気持ちをテーマに作らせていただきました。

僕たちにこのような素晴らしいドラマの主題歌を担当させてもらえること、非常に光栄です。本当にありがとうございます。

クールかつ疾走感のある曲で僕たちNovelbrightの色も、そしてドラマにもすごく合った自信作ができましたので是非ドラマと共に沢山の人の心に響き渡ってほしいです。

引用元:日本テレビ

ドラマ主題歌としては他にも、2020年10月26日から12月7日まで放送されたテレビ東京系
『共演NG』主題歌「あなたを求めただけなのに」が起用されていました。

ドラマ内容に合った情緒的な楽曲でしたので、今作もドラマの世界観を踏襲した楽曲を表現してくれると予想しています!

みんなの声・感想

主題歌がNovelbright『seeker』と発表されてSNSではいろんな声が上がっています。

ファンのみなさんも期待する声が多いようです。

ドラマ内容と共に楽曲もしっかりと聞きたいですよね♪

ドラマ『真犯人フラグ』の概要・物語のあらすじ

放送日:2021年10月10日(日)放送開始
毎週日曜夜10:30/日本テレビ系
企画・原案:秋元康
脚本:高野水登
演出:佐久間紀佳、中島悟(AX-ON)、小室直子
出演者:西島秀俊/相良凌介役
芳根京子/二宮瑞穂役
佐野勇斗/橘一星役
桜井ユキ/菱田朋子役
生駒里奈/本木陽香役
柄本時生/ぷろびん:徳竹肇役
柿澤勇人/山田元哉 役
坂東龍汰/望月鼓太朗 役
吉田健悟/落合和哉 役
渋川清彦/阿久津浩二 役
深水元基/林洋一 役
迫田孝也/日野渉 役
原菜乃華/相良光莉 役
小林優仁/相良篤斗 役
柿澤勇人/山田元哉 役
小松利昌/雫石千春 役
正名僕蔵/太田黒芳春 役
平田敦子/猫おばさん 役
宮沢りえ/相良真帆 役
田中哲司/河村俊夫 役

≪イントロダクション≫

現在、平和なはずの日本では、
毎年、8万5千人以上もの行方不明者が出ている。
その中で、緊急性・事件性があると判断され、
警察が捜索に乗り出すケースは、ごくわずかだ。

警察の判断を覆すのに必要なこと―――それは、
世間に注目されることかもしれない。

しかし。
ひとたび世の注目を集めると、別の“不幸”が生まれる。

不可解な事件が起こった時、世の中の人々はこぞって、手に入る限られた情報をもとに、名探偵のごとく“推理”し、その背景の“物語”を想像する。

国民の多くが発信するツールを手にした2021年。
まさに、一億総“推理作家”時代。

数多の人々の口と指とペンによってあらゆる“物語”が生まれ、
その“物語”はまた別の“物語”を食らい増殖し肥大化していく…。

一体、何が本当で何がなのか…?

この物語の主人公は、図らずも、そんな無数の“物語”の“主人公”になってしまった男。
ある日、忽然と消えた妻と子供たち―――。
必死で行方を捜すが、手がかりすら見つからない。

そして。
集まった同情は、一夜にして方向転換される。
あの旦那がしたんじゃないの?

真犯人フラグが立ったが最後、
疑惑の目を向けられ、追い詰められていく主人公。
愛する家族を無事取り戻すことはできるのか・・・!?
果たして、真実はどこにあるのか!?
半年間の壮絶な戦いが始まる―――!!

引用元:日本テレビ

「あなたの番です」の同様、2クール連続での放送が発表されておりますので、色々な裏切りや展開が予想できる見応えのあるドラマになりそうです。

じっくり腰を据えて想像力を働かせながら楽しみたいドラマですね!

まとめ

ここまでの内容を簡単にまとめておきます。

●ドラマ『真犯人フラグ』は、10月10日(日)夜10:30放送開始
企画・原案秋元康制作チームは話題になった「あなたの番です」のスタッフ
主題歌は、Novelbright『seeker』でドラマの為に書き下ろした新曲

こちらはきっと話題のドラマになると思いますので要チェックですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました